インターン生、遠藤くんと菜ばかりの日々。

P1181014_320

損保ジャパンCSOラーニング制度で6月からエコ倶楽部でインターンをしてくれている遠藤くん。

大学院生の傍ら、大阪から!菜の花館に来てくれています。

とっても真面目で時には哲学者のような、

そんな遠藤くんと今回は『菜ばかり』の話を少しばかり。

昨年末、東近江市の学校給食、年に一度の菜の花献立で使用する『菜ばかり』を市内の各給食センターに配達に行きました。そこで『菜ばかり』使っている給食センターの人々、食べてくれる子どもたちを知りました。

PC200978_320

PC200988_320

PC200991_320

その『菜ばかり』の搾油・瓶詰め作業を

田中さん(菜ばかりのベテラン搾油師)に教わりながら一緒に作業します!!

25.5_320

25_320

いつ見ても綺麗な黄金色~♪

26_320

P1180997_320

しっかり量ります。

P1181006_320

以外とコツがいる、キャップ締め。

P1180992_320

最後は目視でチェックしてこの後ラベルシールを貼っていきます。

P1181010_320

この日はちょうどふるさと納税の返礼品でもある『菜ばかり』の注文がたくさん入ってきたので、

遠藤くんの活躍に大助かりしました~。ありがとう!

そして、「菜の花館は、菜の花のタネから菜種油を食べる人まで全てにかかわっていて、今、自分がしている仕事が一つ一つ誰の手元に届くか顔が見えてすごく分かり易くやりがいがある」と言ってくれてました。(頼もしいな~こんなこと言えなかったな…)

こんなことが言える遠藤くんの今後も楽しみな『菜ばかり』少しばかりでした。

カテゴリー: じむきょく, 活動ブログ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク
  • コメント:0
  • トラックバック:0
  • 2019年1月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です