タグ別アーカイブ: 菜種油

インターン生、遠藤くんと菜ばかりの日々。

P1181014_320

損保ジャパンCSOラーニング制度で6月からエコ倶楽部でインターンをしてくれている遠藤くん。

大学院生の傍ら、大阪から!菜の花館に来てくれています。

とっても真面目で時には哲学者のような、

そんな遠藤くんと今回は『菜ばかり』の話を少しばかり。

昨年末、東近江市の学校給食、年に一度の菜の花献立で使用する『菜ばかり』を市内の各給食センターに配達に行きました。そこで『菜ばかり』使っている給食センターの人々、食べてくれる子どもたちを知りました。

PC200978_320

PC200988_320

PC200991_320

その『菜ばかり』の搾油・瓶詰め作業を

田中さん(菜ばかりのベテラン搾油師)に教わりながら一緒に作業します!!

25.5_320

25_320

いつ見ても綺麗な黄金色~♪

26_320

P1180997_320

しっかり量ります。

P1181006_320

以外とコツがいる、キャップ締め。

P1180992_320

最後は目視でチェックしてこの後ラベルシールを貼っていきます。

P1181010_320

この日はちょうどふるさと納税の返礼品でもある『菜ばかり』の注文がたくさん入ってきたので、

遠藤くんの活躍に大助かりしました~。ありがとう!

そして、「菜の花館は、菜の花のタネから菜種油を食べる人まで全てにかかわっていて、今、自分がしている仕事が一つ一つ誰の手元に届くか顔が見えてすごく分かり易くやりがいがある」と言ってくれてました。(頼もしいな~こんなこと言えなかったな…)

こんなことが言える遠藤くんの今後も楽しみな『菜ばかり』少しばかりでした。

【広報ひがしおうみ】12月号 掲載のお知らせ

今日は鈴鹿の山々も白く雪化粧。

いよいよ冬がやって来ましたね。

そんな年度を締めくくる最後の月の、

『広報ひがしおうみ』12月号・裏表紙に掲載して頂きました!!

愛のまちエコ倶楽部のこれまでの活動や取組みなど、分かり易い内容になってます。ぜひ一度手に取ってご覧ください。

「菜の花プロジェクトから、農村まるごとプロジェクトに」

詳しくは東近江イズム。から↓↓↓

やってみよう 調味料の自給自足「油」

昨日は、京都府・美山町の田歌舎さんにおじゃましてきました!
生憎の天気でしたが、緑いっぱいの美山町はとってもステキなところ。
そこで開催された今回のイベントは、
「油って、自分で作れるんかな?」というもの。
京都の老舗『山中油店』さんとともに、講師として招いていただきました。
遠方からもお越しの参加者さんは、小さなお子さん連れのお父さんやお母さんが多く、とっても熱心。
菜種栽培から搾油、BDFのことまでたくさん質問いただき、短時間でしたが
濃ゆ~い一時を過ごせました。
田歌舎さん
山中油店さん提供のオリーブオイルや落花生油の試食もできて楽しかったです!
田歌舎さん

10周年!くん炭&菜ばかりフェア開催!!

あいとうエコプラザ菜の花館&NPO法人愛のまちエコ倶楽部の
10周年記念企画!

くん炭&菜ばかりフェア開催します(^O^)/
期間中は、通常価格より1割引きでお買い得。
ぜひこの機会にお買い求めください!

☆くん炭フェア・・・11月9日(日)~11月16日(日)
もみ殻くん炭

☆愛東産なたね油「菜ばかり」フェア・・・11月16日(日)~11月23日(日)
※11月23日は菜の花館休館のため、
道の駅マーガレットステーションでお買い求めください。
菜ばかり全サイズ_256

どちらも在庫がなくなり次第終了しますので、お早目にどうぞ~。

「匠の祭」で菜ばかり販売中☆

木地師発祥の地として有名な奥永源寺で、
今日から4日間、「奥永源寺 匠の祭」が開催されます。
DSCF9512_400
東近江市蛭谷町「木地師資料館」前の古民家などが会場。
色づき始めた山々がきれいです。

そんな中、「菜ばかり」を販売していただけることになりました!
DSCF9503_400
真っ赤なテントが目印です♪
お隣では木地師の実演もされています。
木地師をはじめ、木工・ガラス・陶芸などの作家さん19名の展示・販売・実演などがあり、見ごたえありです。
DSCF9505_400
石段の上では、たこ焼き屋さんも(#^^#)

とっても気持ちいい空間ですので、
ぜひ遊びに行ってみてください!