月別アーカイブ: 2014年5月

第100回里守隊活動(その2)

18日の定例作業報告・その2です。

今回の任務は「駐車場をつくろう!」。
現在は駐車スペースが少なく、林道に縦列駐車してる状態。
これでは森に人を呼ぶイベントがしたくても難しい・・・
そこで、森の入口付近の枯松の多い地帯を切り拓こう、という計画。里守隊
この日、隊長は腰痛がひどく、チェンソーが持てません。
で、久しぶり参加のマサキさんが活躍。
里守隊

初参加のアソウさんは、初チェンソー。
指導を受けつつ、すっかり様になってる感じ。
里守隊

力強く丸太を運ぶふたり組。
二日酔いのヤノ氏と、初参加イケダさん。
イケダさんは、子どもの自然体験イベントをしておられるとか。
ウチでイベントする時は、頼もしい助っ人になっていただけそう・・・
里守隊

オカダくんは、数年ぶりに先月の活動に参加して、引き続きの登場。
このまま常連の仲間入りしてね~。
里守隊

そして、すっかり常連のミカヅキさん。
多趣味な方ですが、今は山にハマり中だとか。
里守隊
初夏の陽射しが照り付ける中、どんどん作業は進みます。

つづく

 

田んぼの新しい使い方( ゚Д゚)♪

今回のオーナーさんになってくれた、八日市の育児サークル『木のねっこ』さん。
先日、まだ田植えをしていない田んぼで、こどもたちを思いっきり泥だらけで遊ばせるという
とっても楽しい田んぼの使い方をしてくれました(*^_^*)

『木のねっこ』さんblog

あっぱれな泥まみれ姿の、微笑ましい写真が見れます(笑)
そもそも、この泥んこ遊びをする場所を探していて、
うちの田んぼの体験に来てくれたとのこと。

うちの田んぼはもう平成17年から約10年、農薬も除草剤も使っていない
安心な田んぼ。こうやって、こどもたちが思う存分泥にまみれる場所として使ってもらうことは、嬉しい限り。

ビオトープ_256

人間の子だけでなく、↑こんな子たちも喜んで泳いでいます。
(私の影のあたりに2匹のオタマっぽいものが…)

先日blogに載せた謎のたまご。
あみ~さんが、ちゃんと田んぼの隅っこのビオトープに運んでくれていたんです。
「もしかしてヤモリかも」だって。
ビオトープ中にヤモリ発生するかもなぁ~…楽しい。

田んぼはたくさんの命を育むゆりかごでもあるのです。
う~む。良い〆だ…。

田植えの準備中~(;´∀`)

いつの間にか明後日にせまっている田植え…

田んぼ、スタンバイ_256

田んぼのスタンバイ、OK!
水面に映った空がきれいです。

苗っこたち 田植え3日前_256

苗もスタンバイ、OK!
緑がふさふさ~2323

田植えくつ2_256

スタッフそのだの田植え靴もスタンバイ、OK!
田植えくつ_256

前回はアヤハで買ったけど、
今回は『作業服』って看板上がってた店で購入!

あとは区画割りと、田植え用の定規と、
ちゃんこつゆ~!!(お昼ご飯の炊き込みに使う)

モレが無いように気を付けなくちゃ!( ..)φ