11/10 収穫感謝祭を行いました(*^^*)☀

日に日に気温が1度ずつ下がり、冬の訪れを感じるこの頃ですね。最近、料理には生姜が欠かせません。

さて、寒くなる少し前、11月10日(日)、今年も菜の花館で〝収穫感謝祭〟を行いました。

今年は、会員さんと田舎もん体験の参加者さんだけを招待して、いつもより規模を縮小して実施。

マルシェやステージ演出で賑やかな収穫祭も楽しいのですが、いつもスタッフがバタバタしてしまい、会員や体験者の皆さんとゆっくり話す時間がないよね…という意見が出たので、このような形を取りました。

中には、「あのお店のあれが食べられるのを楽しみにしてたのに~」と悲しんでいる方もおられました。エコフェスタは例年通りのように実施する予定なので、4月をお楽しみに☆彡

さて、収穫祭の始まりは「餅つき」から!

まずはスタッフで下ごしらえして・・・
子どもたちも参戦~
仕上げも大人のパワーでまとめます!
みんな楽しい餅つきでした。
丸める部隊の皆さんの手により、
きな粉とあんこでおいしそ~にコーティングされました✨

外で餅つきを楽しんでいる間に、館内では「稲わら細工づくり」が始まりました。今年もお正月のしめ縄を作ります!

30名近い人が集まり、大きな円に!
中には赤ちゃんをおぶりながら作ってる方も!
案外むずかしいな・・・
ちょ、ちょっと教えてもらってもいいですか!?
お、完成が見えてきた!?
一人でがんばる子も・・・
先生はもちろん、この方。永遠の94才、源四郎さんです!
今年もありがとうございました。

さあ、お昼が近づいて来ましたよ・・・

お昼ご飯は、地域のお母さんたちが毎年作ってくださる「芋汁」です。
朝早くから下ごしらえに来てくださり、いつも脱帽です。

具材の里芋、さつま芋、はくさい、冬瓜は地域の農家さんからいただきました。地域の皆さんの愛情がつまった芋汁です。

もう一つのおかずは、愛エコスタッフが前日から煮込んだ「紅茶たまご」。無農薬のお茶づくりに取り組む、田舎もん体験のひとつ「お茶っぱーず★」で作った紅茶で煮込んだ煮たまごです。紅茶の味が染み込んでるのかな・・・と思いきや、味は醤油味でした。

午後からは館長主催の「田舎もん体験交流会」!

お米、大豆(味噌)、お茶、ぶどう、梨、里守隊 各体験の1年間の様子をスライドショーで見ながら、体験者さんの感想を聞いて、活動を振り返りました。体験によって活動場所が異なるので、他の体験を知る機会は少ないんですよね。だから、 初めて見る活動に「他にもこんなことやってるんだ~」と興味津々でした。

最後は、必ず景品がもらえる愛エコBINGO(´▽`)

写真を撮り忘れましたが、景品は、地域の皆さんから持ち寄ってもらった野菜や果物、雑貨、田舎もん体験で作った味噌やお米などなど。寄附ありがとうございました!!

今年の収穫祭はこんな感じです。いつもよりゆったりと過ごしてもらえたのではないでしょうか?

いつも愛エコを支えてくださっている会員さん、体験者さんの皆さんに感謝の気持ちを伝えられていたら幸いです。

地域の皆さん、理事、インターンや地域の学生のみんな、今年もお手伝いいただき、本当にありがとうございました。

これからもエコ倶楽部をよろしくお願いします♪

それから・・・
年明けから、来年度の田舎もん体験の募集が始まります。
1年間を通して1からの農作物づくりを学べる体験はそうそうありません。
体験によっては、夏の暑い日も冬の寒い日も活動しますが、その苦労があるからこそ、収穫できた時の喜びもひとしおです。
秋には体験参加者みんなが集まる収穫祭もあります。
詳細は愛エコHPやfacebookでお知らせします。

皆さんのご参加お待ちしています✨

カテゴリー: お知らせ, じむきょく, イベント, 未分類, 活動ブログ   パーマリンク
  • コメント:0
  • トラックバック:0
  • 2019年11月22日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です