里守隊

第86回里守隊活動(その4)

お昼ごはんのあとの、里山学習会。
本日はエイジ隊長から、薪ストーブの魅力と「薪遊庭」についてのお話。
里守隊
薪ストーブユーザーが集まって「薪割クラブ」を始めたのがきっかけで、できた会社が「薪遊庭」。
山の資源と、人と、お金が、いい関係で回っていくように・・・と、薪ストーブ設置工事や薪の製造販売をされています。
「儲かりませんけどね。」といいつつ、楽しそう?
山主さんとか障害者就労支援センターとか、いろいろな人ともつながっていくのですね。。。

その後、再び薪づくり作業を3時頃までがんばりました。

最後に、
次郎長さんがおうちで育てた木を植樹。
里守隊
ケヤキと、
里守隊
ネズノキ。

ネズノキって?
「ジンになるんや。」
ジン・・・?あぁ!ジン・トニックのジン。
あのお酒は、この木の実で香りづけされるそうです。
薪遊庭で大きく育ってね。

本日はみなさんのがんばりで、予定作業が完了しました。
里守隊
みんなに遊んでもらって、タロも大満足。

・・・ところで、
今回、薪割機をトラックに積み下ろしするための梯子が貸し出し中で焦ったのですが、
里守隊
なんと人力でいけました。
マンパワーすごい!

今月もありがとうございました

カテゴリー: 活動ブログ, 里守隊   パーマリンク
  • コメント:0
  • トラックバック:0
  • 2013年1月31日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>