一からの米づくり体験

一からの米づくり2019 ~種蒔き~

一からの米づくり2019が始まりましたー!!

今年は8組の区画オーナーさん、
3組の1枚田んぼオーナーさんとスタート!

4月にみんなでお米の種まき♪一からやりますよ~

米農家で当NPOの副理事長でもある伊藤さんにレクチャーしてもらいながら、 皆さん自分の手で蒔いていきます。

種蒔きの前には伊藤さんが「米」という字は「八十八」という文字からつくられたというお話しをしてくれました。

お米ができるまでには88回もの手間がかかる、という意味で、昔に比べて今は便利な機械もあるので、米作りも早く楽にできるようになりましたが、それでも、イネを育ててお米を収穫するまでには、たくさんの手間がかかるということを、皆さんと一からやって秋にお米をいただく時に感じてもらえると嬉しいです。

大人もこどもも真剣です!

黙々とたねを蒔きます。。。

この種たちが成長していくのを土に触れ手を動かし汗をかきみんなで育てていきましょう~~~

今週末、5月19日(日)
田んぼの泥んこ運動場開放~(田んぼでただただ遊ぶ。)
みなさん、遊びに来てくださいね~

カテゴリー: 一からの米づくり体験, 活動ブログ   パーマリンク
  • コメント:0
  • トラックバック:0
  • 2019年5月14日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です