ぶどう倶楽部

とうとうブドウの収穫(*‘ω‘ *)

ブドウ体験はいよいよお楽しみの収穫~!担当スタッフのミタゴンがお休みなので、
ソノダが代理で行ってきました~(*‘ω‘ *)

ブドウと梨で休憩_256

今年は夏の多雨で、ブドウやブルーベリーは
水分過多になり、実が割れる被害が多く出ています。

お世話になっている植田さんのブドウ園も例外でなく、半分以上が出荷できない状態だそう(;´Д`)

せっかくここまで手をかけられてきて、収穫前のこの被害。
農業の楽しさも、たくさん体験させてもらっていますが、
改めて生業としての農業の厳しさも実感。

…けれどもやっぱり、収穫は嬉しいもの。
ほ~ら、この笑顔。4連発~

松田さん夫婦_256

野沢さん_256

田口さん_256

村松さん_256

ブドウは袋をかぶせた状態なので、
ちょっとずつのぞいて、中身を確かめます。

村城さん_256

形の良いものは、箱につめられて贈答用。
少し形が悪かったり、間の実が無かったりするものは、
袋入りの商品になります。

ここに4つ入ります_256

雨の被害を受けて破裂した房は、
紙の袋の下方に、ブドウの汁がたまってしまうので、
そこからカビが発生。
泣く泣く破棄組へ。

関谷さんつねこさん_256

高野さん_256

オーナーさんの1年間の作業の成果として、
贈答箱と袋入りを1つずつお持ち帰り♪

「おばあちゃんが好きなので持っていきます。」
「ご近所に、この体験のことを話しているので、
配ってまわるんです~。」
自分が栽培に関わった貴重なブドウ。
みなさん渡したい方がいるようです(*^_^*)

収穫量が少ない中、良いブドウを分けてくださった
植田さんご夫婦に、今年も感謝(>_<)!

 

カテゴリー: ぶどう倶楽部, 活動ブログ   タグ:   この投稿のパーマリンク
  • コメント:0
  • トラックバック:0
  • 2014年9月7日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>